読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SM S1 レヒレZZポリゴン 最高2058 最終2016

シーズン1お疲れ様です

 今シーズンは対面構築というかパワーofパワーみたいなPTが多い印象でしたが

コンセプト的には上でいうとこパワーofサイクルって感じでしょうか

使用構築

f:id:CrazyReiRay:20170115180906j:image

※最高Rate2058 

  最終Rate2016

 

個別紹介

  • [性格] [特性]
  • 持ち物
  • [努力値]
  • [実数値]

カプ・レヒレ     【″Le✽Verseau″ 】

 f:id:CrazyReiRay:20170105190209p:image   f:id:CrazyReiRay:20170115165513g:image 

  • [穏やか] [ミストフィールド]
  • オボンのみ
  • [H236 B156 C36 D68 S12]
  • [175-×-155-120-174-107]
  • ムンフォ ドロポン 瞑想 波乗り

スイクン不在の左上

防御面

特化ガブリアス地震 確定2耐え
特化メガグロスコメパン オボン込み2耐え
特化ガルドアイへ2耐え+オボン込み影うち耐え

1舞特化メガマンダのおんがえし 確定耐え

(捨て身は80%で落ちます)

A2上昇メガルカリオのバレパン2耐え

 
特防面
特化フィールドテテフサイキネ オボン込み2耐え

特化デンジュモク 10万 確定耐え

特化ガルドのシャドボ オボン込み確定3耐え

C252メガルカリオのラスターカノン 2発耐え


1瞑想状態
臆病C252メガゲンヘド爆 オボン込み2耐え
特化フィールド眼鏡テテフサイキネ オボン込み2耐え

ウツロイドのへドウェ 2発耐え(オボン込みだと確定2発耐え)

 

特攻

ムンフォ無振りコケコ 確2

ムンフォ d4ルカリオ 99.61%の乱2(確2と思っていい)

1瞑想ムンフォ D4振りガブ確定

1瞑想なみのり メガゲン確定2

1瞑想ドロポン ASベースメガメタグロス確定2

1瞑想ドロポン H252ブレードガルド乱1(75%)

1瞑想ドロポン+なみのりの2発でウツロイド落ちる

 素早さは同族意識

 

覚えてる限りこんな感じでしょうか

一応DLでCが上がってない限りポリ2などは起点です

意外と裏からでてくるゲンガー、テテフに対して役割遂行する事ができたので強かった

物理に対しては最低限程度なのでマンダは対面からならって程度ですがムンフォは耐えられるので最低でも1:1

ハイドロポンプの枠は元々自然の怒りだったがグロスに対して2発ワンチャンがもてたりダメージ計算の幅を大きく変えられたのでこっちを採用しました 

悪魔でも足りなかった時にうつための技なのでなみのりとの両立にしています

自然の怒りがあれば安定して半分削ることができるが初撃以外は使えなかった印象が強いです

たまに外れる()

このポケモンHPが低すぎるうえに回復ソースがない事からオボンの実で最低限2発耐える事を意識した調整にしました

かなり耐えてくれるので助かる場面が多かったがもうちょっとCに振れればなーって感じでした

Dは最低でも20振れば上のダメ計はずれないので削るならDだと思います

ミストフィールドのおかげで10麻痺、放電麻痺、毒がきないのはかなり安心できた

裏のポケモンとも相性がよかった

 

NNは水瓶座から

 

ボーマンダ    【Jump✽Around】

f:id:CrazyReiRay:20170115165357p:image f:id:CrazyReiRay:20170115165342g:image

f:id:CrazyReiRay:20170115165348g:imagef:id:CrazyReiRay:20170115165420p:image

 

このPtのメガ枠 基本的に威嚇を撒きながらサイクル回すためのポケモン

当初ASベースのマンダを使っていたがDに振ってあるマンダのが絶対強いと思いD振りのマンダを採用しました

 

素早さは最速ウツロイド抜き

 

耐久面

ウツロイドのめざ氷確定耐え

特化テテフのムンフォ確定耐え

眼鏡コケコのマジシャ確定耐え

特化ガルドのシャドボ確定2耐え

 

攻撃面

無振りミミッキュ捨て身確定

無振りテテフ捨て身90%の乱1

無振りポリゴンZ 捨て身65%の乱1

1舞捨て身でb4ガブが乱数80%

 

ここまで振るとかなりベストなボーマンダにする事ができたと思う

がんぷう+れいびの両技持ちのガルが結構いたのでガルに対してはあまり安定して勝てるとは言えないが威嚇を撒きながらポリゴンZの起点を作ることはできる

ジバコイルやガルドが結構いたので個人的に地震は外せなかったのだが鬼火ゲンガー多すぎて空元気も欲しかった 慎重HDにしてもいいかなとも思った 

 

 NNはFear, and Loathing in Las Vegasの曲から

 

ポリゴンZ  【 Fullarmor✽ZZ 】

f:id:CrazyReiRay:20170115165236p:image  f:id:CrazyReiRay:20170115164539g:image

  • [臆病] [てきおうりょく]
  •  ノーマルZ
  • [H100 C204 S149]
  • [173-×-90-181-95-149 ]
  • あくは / みがわり /自己再生テクスチャー

 

狂気のクレイジーポケモン

後半は頼りっぱなしのポケモン

テクスチャー後

H252D4ポリゴン2 あくは98%の乱数2発 実値1上げると確定に変わる

D↓メガルカリオ あくは確定

(上からみがわり→インファ→あくはの流れ

テクスチャー後

身代わりが

バルジのイカサマ、ベトンの叩き、クリアスモッグが2回耐えます

※ダッシュは避けるかPP枯らせばOKです

ポリゴン2のれいび、10万耐え

マンムー、ガブのがんぷうを耐える

とだけ表記しておきます

 

重要なのは素早さ

最速デンジュモク抜き

ここのラインまで降ると控えめテテフ、最速マンムー、最速ギャラが抜ける これが結構試合展開を大きく左右できた(耐久型なら勝てた場面も少なくはないが)

特に控えめスカーフテテフにはサイキネ打たせれば耐えて Zテクスチャーで展開できたり

催眠デンジュモクにみがわりからすかしてZテクスチャーで壁ターン消費しながら戦える

 

2.3回使われて手も足も出なかったので自分で使ってやった 一言で言えば″最強

使われたポリゴンの調整はおそらく図太いでテクスチャー後ガブの逆鱗2耐え C4程度のポリゴン2れいとうビームがテクスチャー前のみがわりが耐えるくらいの調整だと思う となると素早さが準速フェローチェ抜きくらいが限界なので受ける思考をちょい攻める思考にした

主にポリゴン2などの高耐久ポケモンを起点にした マンダ、ガブがいるから相手のポリゴン2バルジーナなどのポケモンの選出率は100%

ベトベトンやバルジにも勝てる(不毛ではあるが)

レヒレのミストフィールドを活かして素でポリゴン2などを起点にしたり 自己再生などに合わせて投げてみがわりで毒を透かす流れが決まりすぎた 

ハッサム、マンダなどでコケコやテッカグヤを削っておくとかなり楽に通るので組み合わせはばっちりでした

立ち回り方は高耐久を起点にみがわりを残して負担をかけてハッサムで一層かその逆のパターン

ただだいたい相手のPTにささるポケモンだった

あくは、みがわり、自己再生はポイマ使う事をオススメします

このポケモン一体でタテるのは非常に気持ちのいいものだった

 

NNはZ技のZとポリゴンZのZからダブルゼータ連想から

 

ガブリアス   【SickleScaler】

f:id:CrazyReiRay:20170115165613p:image f:id:CrazyReiRay:20170115165617g:image

  • [ようき] [さめはだ]
  •  ドラゴンZクリスタル
  • [ B4 A252 S252]
  • [183-182-116-×-105-169]
  • 逆鱗 / 剣舞 / 炎牙 地震

 

ポケモンと言ったらこのポケモン

選出率は1番低い

受けるープを崩すためにドラゴンZを持たせた

そのため受けるにはめっぽう強かった

こいつのアルティメットドラゴンバーンを撃ってから裏のポリゴンZがテクスチャーできないという事案が何回か発生した(馬鹿)

が受けにくるバルジやポリや受けループを崩すにはうってつけのポケモンだった 正直助かった

ガブリアスに関しては他に言う事はない

※要検討枠

 

NNは歯医者の時に見るこれf:id:CrazyReiRay:20170116121211j:image

 

カプ・コケコ   【Cut・In】

 f:id:CrazyReiRay:20170115165720p:image f:id:CrazyReiRay:20170115165715g:image

  • [臆病] [エレキメイカー]
  • 気合いの襷
  • [ B4 C252 S252 ]
  • [ 145-×-106-147-95-200]
  • 10万 / 蜻蛉返り / マジシャ / 草結び

 

対テッカグヤ、ガブ、マンダ、ギャラ

こいつも特に言う事はないがあるとすれば草結びか挑発どっちをとるかだと思う 5:5で役割を持ちたいなら瞑想が1番いい選択肢ではあるが羽をいれるスペースがない

ボルチェンの火力サイクルがしたいがマンダとの相性を考えると蜻蛉のがコントロールできる

同速ゲーに勝てなく負けることもしぶしぶあったが運負けだと思ったところで急所に当てたり耐えたりで天才ではあった

※要検討枠

 

NNはバスケ用語から切り込むということで

 

ハッサム   【Sex✽Pistols】

f:id:CrazyReiRay:20170115165808p:image f:id:CrazyReiRay:20170115165812g:image

  • [意地っ張り] [テクニシャン]
  •   拘り鉢巻
  • [ H236 A252 B4 D4 S12]
  • [ 175-200-121-×-101-87]
  • バレパン/ どろぼう / 電光石火 蜻蛉返り

 

 最後の枠はサイクルができて多少受けができて抜き性能が高いハッサムに安定した

基本的に初手で出すことが多かった 理由としては単純に重いマンムーに強いところコケコをポリZのあくは圏内に余裕でもっていけるところテテフの持ち物もある程度わかるところ

使っていて感じた事としてはコケコ対面などでバレパンで削った後に次のバレパンで落とせる圏内だと相手の交換が容易にわかるところ相手の2体がわかればラス1の予想はつけられるのも大きかったがただただポリゴンZの射程に入れる事ができる

もしかするとメガでもいいかもしれないが後半炎技持ちのガル、テッカグヤが多かったので鉢巻でいいかなと蜻蛉の負担のかけ方が鬼すぎてくせになりそうだったこの枠は正解であると信じたい 最後の削りで役割が残るのは強い

初手テテフ対面でどのレート帯の人もサイキネ突っ張りで頭を抱えた

20前後ではテテフハッサム対面で蜻蛉から入った(学習

当初電光石火の枠はアイへだったがテテフ投げられないしギャラにバレパンミリ耐えされるしで石火に変えてしまった 後半テテフパルが多かったためアイへの方が使う機会があると思ったけれどバレパンと蜻蛉しか撃ってない

 

NNはジョジョ5部のスタンドから

 

とPt紹介はこんな感じです

中盤で行き詰まりPtを変えた事で勝率とレートを一気に上げる事ができた

個人的には自分が得意な構築にする事ができて満足しています 

負けても勝てる構築って感じでした

壁コケコ展開には勝つことができなかった

のとテテフパルには相手の@1次第です

流れ的にはハッサムから入って蜻蛉からのポリゴンZでだいぶ楽にいけました

ミミッキュの処理ルートはその都度変えていましたがなるべく剣舞はうたせないようにするのが肝だと思います(かなりやられた)

 集中力に限界があるなと感じたシーズンでした

 

いつもならPT選出を書くのですが選出自体が安定しなかったので割愛させていただきます

 f:id:CrazyReiRay:20170117024458j:image

質問等あればコメント又はTwitter(@AbsoluteReiKun)まで